ツール・ド・10連休:総括

02-大会&イベント

今回、初の10連休。当初は10連休なんて長過ぎる、と思っていて全然予定をしていなかったけど、結果的には十分過ぎるほど楽しめた連休になった。

結局走らなかったのは大台ケ原の翌日とお義父さんとお義母さんが来た最終日の2日間だけやった。(ビワイチとおにゅう峠は2日跨いだ)

走行距離:1017.5km
獲得標高:12096m
TSS 2237.8

一ヶ月間で1000km超える事なんて滅多に無かったのに、この10日間で1000km超えたのは自分的には事件だ。

会社のチームの琵琶湖警備隊長で今回九州一周をしたSSKさんは1014kmらしいから、わずかに超えた。ブルベマスターのM口さんが何キロ走ったか分からないが、恐らく俺が最長やろう。

ほとんどを午前中縛りで終えたのも良かった。(午前は奥様も息子ちゃんもどこにも行きたくない派やし、お風呂洗いと食器洗いしとけば基本的に文句は言われない)
家族サービスもそれなりに出来たのでは無いかと思う。

英語の勉強は全く出来なかったが、走ってる最中にこれからのキャリアプランに関して色々と考える事が出来たのは良かった。やる気が出てきた。

いつもは現地まで車輪行して目的の坂を登って終了やけど、今回は自走にこだわってみた。

まずは大台ケ原。長かった。。。そして辛かった。毎回、飲まず食わずライドやから、6時間程度のライドならギリギリもって、家に着く手前でプチハンガーノックになるのやけど、今回は大台ケ原の坂のど最中でハンガーノック。後に引いてもコンビニまでかなり遠くて、1番近いのが山頂のレストランという、引くに引けない状況やった。大台ケ原以降はしっかりと食べてライドする様になった。

ナイトライドも大台ケ原が初めてやった。意外とイケる事が分かった。それに味をしめてライトを購入。

こんだけ光っていれば怖くない。
でも、ナイト・ビワイチは怖かった。特に長浜の上の方と海津大崎。ソロでやるモンやないな。もうやらんと思う。やったとしても、長浜超える辺りで夜が明ける感じで時間調整するだろう。

ビワイチからのおにゅう峠もやった。これ以上のビワイチオプションは無いやろう。笑

六甲山は腰崩壊。ロングライドの後の身体のケアは重要やね。六甲山までも長かった。距離は大したこと無かったけど、イナイチ(笑)を走るのが精神的にシンドかった。

そんなロングライドを連日こなしていたけど、大正池と金勝山のTTではタイムを更新出来た。これは嬉しかった。冬場の筋トレが功を奏したのか、最近始めたSST走トレーニングが功を奏したのか、分からないけどやって来た事に恐らく間違いは無かったのだろう。

家族サービスもしっかり。前半は奥様も息子ちゃんも風邪気味で家でゆっくり。後半は矢橋帰帆島行ったり、琵琶湖博物館行ったり。

ジイちゃん、バアちゃんがいきなり滋賀に来て、寿長生の里と石山寺にも。

最高の10連休やった。
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへにほんブログ村 自転車ブログへブログランキング・にほんブログ村へ

コメント