ロードバイク:琵琶湖大橋タッチライド(昨晩)/山中越え1本(今朝)/雨に降られて童心に帰る

01-ライド

昨晩は時間が無かったけど脚の筋トレはして、息子ちゃんの塾のお迎え。

算数が難しくなってきているらしい。特に図形問題が苦手そう。
基本的に間違えても何も言わない。本人も間違えたくて間違えたわけではない。ただ、間違えた後に何をしたのかが問題。肝心の息子ちゃんの休日の様子を観察する限りでは、朝 Youtube/昼 ゲーム/夜 テレビ。。。全然勉強している様に見えない。。。
それでも、算数のテストはクラスで一番やったと言って100点とか95点レベルを小学校5年生で未だに持ってくるから特に文句は言えない。でも、塾では、まだ中レベルクラス。上位レベルのクラスに上がるにはやはり努力が必要。本人、やる気はあるけどガツガツとやるというところまでは来ていないから、早くYoutubeとかゲームに飽きてくれないかなと思う。自分の子供のころを思い返すとやはり5年生くらいでゲームは飽きて卒業したから、もうそろそろかなと期待するところ。

昨晩は、帰って飯食べてから琵琶湖大橋までいつものごとくSST走練。
往路/復路共に20分ずつ。本当はそのまま令和大橋まで行って、ラクダ坂コースで帰りたかったけど、雨が降ってきたし止めた。家に帰ったら、本格的に降ってきたから、あの判断は正しかった。雨が降るとさすがにヒンヤリとするけど、SST走で火照った身体にはちょうど良い。これくらいのパラパラ雨なら大歓迎なんやけどな。

今朝は、5時に起きて二度寝。5時30分に起きて朝練をしようか迷ったけど、9月のPEAKSまでにCTLを100にまで持って行くという目標を立てたから、朝練に行く事にした。久しぶり。レッドブルを1本飲んで気合いを注入。外は雨が降っていないけど、比叡山はガスっている。山頂辺りは雨が降っているんやろなと思いながらの出発。脚は軽い。昨日、ジム行ってからSST走2本やったと思えないほどの軽さ。なぜか?最近買った秘密兵器のおかげ。それは別途紹介しよう。

近江大橋から上げていく、良い感じに脚は回る。ラブホテル辺りで雨がポツポツと降り始める。お墓ストレート辺りで結構普通の雨になってきた。そのまま引き返すのも面白くないので、そのまま登りきる事に。強度はSSTで。良い感じに身体は熱くなってきて、雨が冷やしてれる。もしかしたらタイムアタックをするのなら今日だったのかもしれない。(笑

登りきったら全身ビショビショ。ブレーキに気を付けながら降る。降りきれば雨がやんでいるだろうと思ったら、普通に雨やった。(笑
山だから雨というのではなく、普通に雨やったのだ。家出た時は雨は降っていなかったのやけどな。さすが梅雨。

とりあえず、朝にTSS56稼いでおいた。夜に100稼げば一日で150か。これでもCTLは2ポイントしか上がらないという。。。100まで道のり遠いな。というか、出張前の80に戻すだけでもきついわ。1週間乗らなかっただけで10ポイントも下がったのに、先週は毎日走って2ポイントしか上がらなかった。どないやねん。


にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへにほんブログ村 自転車ブログへブログランキング・にほんブログ村へ

コメント