ロードバイク:下ハン持っただけで大正池はベスト更新できた(笑 (7/19)

01-ライド

WordPressでブログを始めて以来、1000投稿を超えたらしい。

livedoor blogやfc2 blogだったり、Wordpress blogでもこれ以外にもう一つあるから、結構続いているのだなと改めて思う。

ほぼ日記みたいな感じだけど、継続は力なりというように文章を書く力は確実についているし、「つぶやき」で頭の中を整理できているので仕事にも役立っている。さぁ、この調子で続けて行こうか。

ロードバイク

大正池〜堂仙房:大正池は下ハン持っただけでPR更新できた

土曜日は久しぶりに晴れた。正確に言うと、早朝は雨っていたけど、9時頃から雨が止んだ。

イソイソと着替えてライドスタート。
大正池〜童仙房コースにするか、途中超えコースにするか迷ったけど、9月のPEAKSのためにちょっとでも山を登っておこうという事で大正池〜童仙房コースへ。

金曜日は完全休脚日にしているという事もあって、足はフレッシュ。でも、普段はデローザちゃんに乗っているから、ポジションが違うリドレーちゃんに乗ると違和感がかなりある。

違和感を抱えながらスタート。

瀬田川に出たらかなり増水していた。安全な範囲で走っていたのだけど恐怖を覚える。こんなん、、、無理やん。こんな中に放り込まれたら死ぬしかないやん。水害で亡くなる人はこんな恐怖を感じているのだろうなと思った。

大石を通過してお腹の調子が悪くなってきた。あれ?ライドの前にちゃんとトイレに行ってきたのだけどな。。。。直前に飲んだコーヒー牛乳がアカンかったのか???

とりあえず大石にあるローソンに入る。なんと、、、コロナのせいでトイレが使えないと、、、。

大丈夫、ちょっと進めばもう一つコンビニがある。そこで再トライだ。

、、、と思ったら、そのコンビニ潰れていた。。。やばい、一気に極まってきた。さっきのコンビニに戻って交渉するか?交渉中に暴発してしまいそうな状況だ。ここから更に突き進むか?神社、、、猿丸神社ならトイレ貸してくれるのでは?

遠すぎる、、、そこまで保たない。

どうしようか2秒考えた結果、大石にあるガソリンスタンドで借りる事に。

車ではないし断られる可能性が高い、でも、切羽詰まった顔をしておっちゃんに頼んでみた。

「すいません!!!!!!トイレ、、、トイレを貸してください!!!!!!」

おっちゃん「お、、、ええで」

と快諾してくれた。急いでトイレに駆け込む。危なかったわ。。。。まさに危機一髪やった。マジでヤバかった。

オッチャン、ありがとう。遠いけど、次に車のガソリンが空になったらここで入れるわ、

瀬田川が荒ぶっていた。

上げ気味で走って大正池へ。あまりTTをやる気分ではなかったけど、ちょっと試したい事があった。

そう「下ハン」だ。大正池は平坦&緩斜面区間が結構多いから、下ハンを持って走れば低い強度で好タイムが出るのではないか?

スタート地点でラップボタンをポチリ。強度は気にせず、坂ではちょっとガッと踏む程度で、平坦&緩斜面区間では下ハンを持って簡単に踏んでいく。7~8割程度の強度で進む。

最後の坂区間だけ全力。呼吸が厳しすぎて頭が痺れながらゴール。

タイムは23分23秒。久しぶりにPR更新。24秒。
前回のワット数が241W。今回が234W。

下ハンを持って空気抵抗を減らすだけで、楽に踏んで好タイムが出た。

秋あたりに全力でやってみようかな。

和束のコンビニでゼリーを買って、そのまま童仙房へ。

童仙房を登っている途中で、リドレーちゃんで坂を登る時の感覚が戻ってきた、というか思い出した。

「そうそう、こうパワーをかけて登るんだよ」って感じ。(笑

やはり登り方を思い出すと楽しいね。

童仙房を過ぎてからは、コンビニに一回寄って、帰宅。

土曜日はそれほど暑くなく快適なライドが出来た。


この記事が「いいね」と思った人は下記のバナーのどれかを押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント