PEAKS Round5 蓼科/中止になったけどH本さんとT野君と走って長野の山岳を満喫した

02-大会&イベント

結局は、PEAKSは中止。
でも、長野の天気は回復に向かっている。という事で、H本さんとT野君と少し走る事に。

最初に言うが、H本さんとT野君は速い。今回、PEAKSで一緒のペースで走ろうなんて全く思ってなかったが、こんな形で一緒に走る事になってしまおうとは。。。

8時半からPEAKSの残念会(エイドで配る予定やったカレーやおにぎりを皆で食べる会)があるから、まずは近場を走る事に。

ルート3のすずらん峠を目指してまずは走る。
やはり速い。このペースで走ったら、一気にオールアウトして終了してしまう。ペースを落としてのんびり登る。

すずらん峠まではすぐに着いてしまった。
まだ時間があると言う事で、ルート2の大河原峠へ。ここは斜度は緩いけど、距離が長かった。この峠も2人は速い。もうすぐゴールというところで2人が下ってきた。もうすぐやっと言う事で、登り切るのを待ってくれた。

下って、PEAKS残念会参加。
けんちん汁とカレー、おにぎり食べた。空はだんだんと晴れてきた。う〜ん。。。残念。

周りを見ると皆脚が凄い。身体もシュッと絞れているし、流石はヒルクライマーの祭典。俺も熱海までには身体をしっかり絞っておこう。

食べ終わって、再度出発。
今度もルート3。八ヶ岳のSTまで行く事に。八ヶ岳か、、、。ツールド八ヶ岳のコースは何度も登った事あるけど、逆からは無いなぁ。PEAKS中止で気が抜けたし、気分的に少ししんどいな、と思いながらH本さんとT野君と上る。

相変わらず2人は速い。。一気に見えなくなる。

長いひとり旅。でも、長野の山岳は空が開けているから気持ち良い。京都と滋賀は林とか森やから、どことなくくらいし、斜度もキツくて距離が短い。

ルート3STに着いたら、H本さんとT野君が他のPEAKS参加者と話ししてる。というより、一方的に話しかけられてる。笑
どうも、途中から同じペースでずっと登ってきたらしい。でも、相手はずっと喋りっぱなしで。笑
すげーなぁ、2人の本気も彼にとったらLSDやったんやろ。上には上がいるもんやな。

ルート3を折り返し。八ヶ岳は下りだが、裏すずらん峠が意外と長かった。

下りは長いからめちゃ気持ちが良かった。2人は道がが良いと言っていたけど、結構凸凹があってそんなに良いとは感じなかった。もうちょい整備してくれたら気持ちが良いのにな〜。

何とかルート3を往復して、ローソンで昼食。
おにぎり一個とエナジーゼリー。少し回復。

今度はルート4の車山峠まで。ここがまた長い!
淡々と上ってゴール。景色が良いな〜。天気はかなり良くなってきた。

2人が先回りして撮ってくれた写真が多数。記念やから、アップしておこう。

結果は、

一人で黙々と淡々と自分のペースを終始守って走ればギリギリ行けそうなんではないかと思う。

分かったのは、
・体重はもっと緩やかに計画的に落とすべし
・リュックは不要。
・エイドの補給食は後半になるとほとんどなくなるらしい(仕入れた情報)
・前日の早い時間に入って身体を休ませて十分睡眠を取るべし
・脚力をもっと付けなければならない
・サドルの高さ少し高すぎた

さて、次は8月の乗鞍。
その次に9月にPEAKS熱海だ!リベンジするぞ!

=====
ロードバイクの時期ですね。プチ旅行で色々な場所を走りたいですね。

===楽天ポイントを持っている人は必見!!===
★補給食
POWER BAR ENERGIZE / POWER GEL / shotz ENERGY GEL / HONEY Stinger ORGANIC / ENERGY GEL

===プロテイン===
DNSホエイ / ファインラボ・ホエイ / ケンタイ・ホエイ / ザバス・ホエイ / ザバス・ウェイトダウン / DNSスーパーストイック / ウィダー・ウェイトダウン

コメント