時事:ややこしそうな人が英国首相になっちまったな。。。

11-ニュース

ややこしそうな人が英国首相になってしまったなぁ、、、。

英国新首相:ボリス・ジョンソンとは

まずWikipediaボリス・ジョンソン(ウィキペディア)

めちゃくちゃややこしそうな人物やないか、、、。何故、こういう人物が国のトップになれるのかが凄く不思議。依然として英国はEU離脱に賛成な事は分かった。

メイ首相が辞任した原因はEU離脱に対してEUと国内との妥協点を見出せなかった事なのだが、最悪の事態(合意なき離脱)は避けられたというのが、俺個人の見解。(合っているかは分からん!笑)

ボリス首相はどうするのだろうか?トランプ大統領の様な雰囲気ではあるが、どの様にEUと国内と折衝をするのだろうか?10月には必ず離脱すると言っているが、本当に出来るのだろうか?

仕事への影響

サッパリ分からない。というのが正直なところ。でも、英国とEU間でしっかりとした合意がないまま離脱した場合、確実に英国への輸出入に影響が出る。

通関がストップして英国への物の輸出、英国からの物の輸入が出来なくなる可能性がある。それを見越して準備をしていかなければならない。つまり、英国からの輸入品は予め日本側で在庫として数ヶ月分持っておく、英国への輸出品は相手側に数ヶ月分持ってもらうなどだ。

英国にある日本企業でリーン生産している工場はJIT(Just in time)で部品を受けとるから、この辺のアレンジはものすごく大変やろう。

自分の仕事にも少なからず、こういった影響があってドタバタしたけど、ようやく落ち着いたし、後は静観してみよう。

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ にほんブログ村 自転車ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント