ツール・ド・10連休: 第7ステージ 金勝山(TT)/ 自己ベスト22秒更新

01-ライド

第6ステージはさすがにDNS。TSS520やったし、賢明な判断だっただろう。

今日こそは六甲に行こうかと思ったけど、起きた時間が遅くてやめた。その代わりに金勝山へ。今日は暖かかったけど、走りだしはちょっと寒かったな。脚の調子は絶好調ではない感じ、どうにもこうにも掛からない感じ。パワーが上がらない。ビワイチ&おにゅう峠は全体的には疲れなかったけど、脚にダメージは残っていたようだ。

ちょっと踏むとぞわっと脚が痛くなる感覚。明らかに脚が疲れている。おまけに、昨晩は調子のって食べ過ぎ&飲みすぎてちょっと身体が重たい感覚もある。

途中のコンビニで朝食。おにぎり2個をガッツリ食べてコーヒーを摂取。ちゃんと食べるの、大切。

再度、金勝山までGO。以外と時間がかかるのね、、、普通に走ったのやけど1時間もかかった。途中、トレックのごっついTTバイクに乗る人を追い越す。バイクもごっつかったけど、乗り手の脚もごっつかったな~。俺の脚は、後ろを走る人にどのように見えているのだろうか?

金勝山に着いて、脚が全然掛からないのに、頭はなんか知らんけどやる気になっていた。とりあえず、自己ベストは出なくてもSST強度で走りきろうという気になっていた。

スタート。200W~250W以内の強度に納めながら息を整えて登る。さすがに脚がしんどい。でも序盤は息が乱れていないから、気合いをいれて脚を回す。序盤は肺>脚。中盤は肺=脚。どちらもシンドイ。終盤は肺<脚。もう息が乱れまくり。基本的に2回吸って2回吐くを意識しながらペダリングをしているのやけど、それができているのは序盤だけ。中盤は2回吸って1回吐くという感じ。終盤は1回吸って1回吐く。簡単に言うとハーハーっ言っている感じ。脚と肺の両方ともにボトルネックになっているから、どちらも鍛えなければならないな。

バーチャルパートナーに勝てるのではないか?というペースやったけど、最後の50mくらいでバーチャルパートナーがゴール。がっくり。でも、自己新が出た。この脚で出た事に驚いた。やはり月間1000km走るとちょっと変わるのかもしれないな。

22秒更新。av 229Wで26分41秒やったからほぼFTP強度。これが今の実力かなって感じ。あとは、徐々に体重を減らしながらFTPを上げていかなければタイムは伸びない。今年中に25分切りたいな~。頑張ろ。

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへにほんブログ村 自転車ブログへブログランキング・にほんブログ村へ

コメント