ツール・ド・10連休:第3ステージ:大台ケ原(準備)/ 平成最後のライドを決める

01-ライド

ツール・ド・10連休の第3ステージはどこにしようか。。。30日はきっと雨やから休息日になるやろうなと思いながらコースを考える。

六甲にしようか?それとも金勝山にしようか?どうしようかな。。。そういえば、日曜日はT野君とH本さんとS田さんはめちゃ走って上ってたな〜。平成最後のライドはちょっとインパクトあるものにしたいなと思いながら考える。

そう言えば、ツイッターで田中さん(富士ヒル優勝)と56監督が大台ケ原についてつぶやいていたな〜と思いながら検索。そういえば行ったことないな〜。
と、その時「おやじ転車」さんのブログが更新された。お〜!ちょうど大台ケ原行った事が書いてある!しかも、めちゃオモロい。

このブログ読んで、六甲は一度行ったことあるし、大台ケ原にしよ。って軽いノリで決めた。これが、あんなキツイ思いをするハメになるとはつゆ知らず。。。

昨日は16時に息子ちゃんを塾に送りたかったから、できればそれまでには帰ってきたいなと思っていた。

大台ケ原まで家から136kmくらい。夜12時に出れば16時間あるか。。。片道8時間あれば余裕やろ。ビワイチ200kmがだいたい8〜9時間やし。と思いながら、日曜日に色々と準備。

目標は大台ケ原。なのだけど、どこだ?と思ってまずはGoogleで検索。どうやら大台ケ原ビジターセンターというところが目的地になるようだ。

どうやっていく? Google mapで調べたら、ヒルクライム大台ケ原スタート地点というのがヒットした。まずここに行けば良いのか? そこからどうやって上るのだ?と思って、ルートを調べたらルートの途中が通行止めになっている。う〜ん。他のルートがないか?と調べたら、スタート地点に行かなくても上れる事がわかった。今回のルートはこれだ。

自宅→1号線で山科→六地蔵→木曽川沿い→奈良市→24号線→169号線→県道222号線→吉野川→169号線→県道40号線→大台ケ原ビジターセンター

まず、夜間走行が初めてやから、バックライトを新調。今まで使っていたのは、申しわけ程度に光るバックライトやから不安で仕方がない。だから、ちょっと奮発してキャットアイのちょっと良さげなやつを購入。56監督とかがつけているやつ。真似してシートステーに装着。

前方のライトは、ゴッツイ奴を持っていたのやけど、これまで一度も使わず寝ていたやつを掘り出してきた。1200LMのライト。ロードバイク用には見えないけど、一応ロードバイク用。

これだけ明るければ十分でしょ。と取り付けようとしたものの、俺のリドレーちゃんはエアロハンドルなのでブラケットが取り付かない。。。ということで、無理やりマジックテープでぐるぐる巻きに固定。

大台ケ原は寒いようやし、冬用ジャケットは着て行こう。最近寒いし。一応、冬用の手袋と靴下も入れておこう。あとはいつも通りのパンク修理セット一式と、大容量バッテリー。装備はこれだけ。リックに入れて終了。

夜12時に出発しようと、日曜日は夜9時に就寝。滅多にロングライドなんて行かないから、ロングライド舐めきってました(すいません汗)。
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ にほんブログ村 自転車ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント