ロードバイク/ Derosa team09/ シートクランプ新調

07-ロードバイク/組立・メンテ等

以前、デローザちゃんのシートクランプが壊れた。放ったらかしにしておく事も出来ないので、とりあえず、まずはクランプを購入。デローザのTeam09はダブルクランプ(ツインクランプ)が採用されていて、少し厄介。

ダブルクランプをアマゾンで探したけどあまり種類が無い。





で、選んだのはこれ。

デローザteam09のシートコラムの外径は35mm。34.9mmを買った。

いざ、入れてみるとなかなか入らない。そりゃそうだ、0.1mm小さいわけだから。何とか塗装をガリガリ削って入れた。

一方でシートポスト側。Derosa team09のシートポスト径は30.2mm。一方で、このシートクランプのシートポスト側の径は30.9mm。つまりこのクランプのシートコラム側の径が34.9mmの時に、ポスト側の径は30.9mmというわけだ。

ギチギチに締めてもポスト側はスカスカで締まってないという事態に陥った。

シートポスト側の径を30.2mmにするには、コラム側の径を34.2mmにしなければならない。つまり、0.7mmさらに締め込まなければならない。

クランプを思いっきり締めたら、ボルトが割れそうやったから中止。

考えた結果、、、コラムに切れ目を入れる事にした。つまりこんな感じ。

これで0.7mm位はさらに締まるだろう。

結果、、、バッチリ。え?これをするならダブルクランプ要らんやん?って、まぁ、結果、そうなったな。笑
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへにほんブログ村 自転車ブログへブログランキング・にほんブログ村へ

コメント