日曜日:雨の裏山

01-ライド

日曜日。
9時頃から雨予報、と言う事で、それまでは走れると思って7時にマウンテンバイクで裏山へ出発。

土曜の晩にたにさんが6時40分頃から登るかも、みたいなツイートしてたからもしかしたら上で会えるかな?と思いながら登る。

少し登り始めたら、パラパラと雨が降り始めてきた。

う〜ん、雨降り始めるの早すぎじゃね?と思いながら、引き返そうかこのまま突き進むか悩みながら登っていたら結構なところまで来たので、そのまま突き進む事に。

雨が降ってると言ってもパラパラやし、木のお陰で雨が身体に当たる事も無い。

地面は少し濡れてるけど、ドロドロでは無い。

これが判断を誤らせた。

頂上に着いたら、結構な雨になっていたのだが、それでもザーザー降りでは無かったから、まだ普通に下れると思っていたが、甘かった。

取り敢えず、頂上で写真。

息子ちゃんから超高性能なリュックをもらった。卒業して数年、家でホコリを被っていたので、売る?という話が出てきて、売る位なら使いたい、と。

ランドセルって本当に凄い鞄やと思う。6年間使用して全然ヘタレて無いし、傷も無い。まぁ、めちゃ高かったというのもあるが、このまま使われず、数千円程度で売られてしまうのは忍びない。

リュックのベルトを最長に伸ばして背負ってみたら、ギリで使えそう。と言う事で、使ってみた。

背中の部分にはクッションが付いていて心地よい背負い心地。革なので伸縮性は無くて無理矢理に物を入れる事は出来ないけど、まぁ適度に容量もあって必要十分な感じ。

革やから雨でも中まで水が浸透してこない。

最高やで。ただ、夏は暑いやろな、って感じはした。

、、、でダウンヒル。初っ端の下りで気づいた。

これはヤバい。

ツルッツル滑る。後輪のブレーキをしてもタイヤが滑って止まらない。車体が左右に振れまくる。

後輪が滑るのは良しとしても、前輪が滑ったらシャレにならない。

ビビりまくって勢い落として下ったのもアカンかったのかもしれないが、このコンディションで勢いよく下れるほど経験値は積んで無い。笑

更に、木の根っこで前輪も後輪もツルツル滑る。

終始、怖っわ!と思いながらビビって走る。

晴れていれば乗って下れるセクションでも、バイクを降りて下る。歩くのも怖い感じ。

雨が強くなってきて、腹が冷えて何となくウンコもしたくなってきた。

山はトイレが無いから、ティッシュを鞄に入れておいた方が良いね。いざと言う時の為に。

コースは、前回たにさんと行った石の多いコース。これも失敗した。石が滑る。笑

危ないところはバイクを降りて、歩いてクリア。

マウンテンバイクは怪我せず下り切るのが重要であって、バイクに乗ってクリアするのがクリアの条件では無いと思うので容赦なく歩く。

一度落車しかけたけど、怪我なく何とか下山。いや〜、、、王滝は雨の可能性もあるから、雨の日ライドも経験しておかなければならないな、と思っていたけど、、、ダウンヒルはヤバいな。

雨になったらDNSするか、コース見て考えるしか無いな。雨の日のダウンヒルは初心者にはハードル高すぎるわ。笑

もうやらんとこ。笑


この記事が「いいね」と思った人は下記のバナーのどれかを押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント