3R Classique Reverse Flat Race – 5 Laps (32km/20.1mi 76m) (B)【ロードバイク】

03-ZWIFT

月曜日。平日は会議会議でなかなか仕事が進まない。が、ISO絡みの面倒な仕事をやってつけたので満足。

内部監査の監査する側もなかなか大変。監査チームでやるから、さっさと計画書を作成して「俺は役割終了」という空気を出しておいた。大変そうに見えて、ほとんど前年のコピペで済ませられるという一番楽な仕事。これはやった者しか分からないから、役割決めの時に誰も立候補がなかったから、仕方ないな〜大変やけどという空気を出しながら「僕がやりますわ」と言って正解。

順調に山を削って行けているが、その間にも石がゴロゴロと舞い込んでくる。

さて、ここ5日間ほど筋トレもロードバイク練もせずに好きなだけ食べて飲んだら常に腹がはち切れそうな感じになってしまった。

、、という事で退社後に筋トレへ。

21時に退社。うちの会社、守衛さんがいるから永遠とのこ残れるわけでもない。本社勤務の時はいつも一番最後にセコムで鍵かけて退社してたのやけどな。古き良き時代やったな。

普段は残業は悪と擦り込まれせいるのだが(そのくせ、毎日早く帰っていると、仕事が楽すぎるのではないか、と難癖付けられる)、流石にこのヤバい時期なので、法律に触れないレベルまで解禁むしろ残業してでも何としてでも乗り切るぞ!と大号令。

いつも遅く残ってるメンバーは「あれだけ残業するなって言ってたのに、今更残業しろって言われても既に遅いよな」と、やはりいつも通り一番遅くまで残ってるメンバー内でぼやいている。まぁ、そうやわな。

さて、筋トレだ。21時に退社すると、21時30分にジムに着く。栗東のジムは22時に終了するから、どう頑張っても4種目程度しか出来ない。休憩時間を短くしてやっていくしか無い。これはこれで良いトレーニングになる。

帰って22時35分。飯食って鬼滅の刃を観てからローラー台練。おひさしブリーフだ。

やはりレースに参加。
昨晩のレースはこれだ。

3R Classique Reverse Flat Race – 5 Laps (32km/20.1mi 76m) (B)

いつも通りスタート後は激踏みで第一集団に食らいつく。去年までは全く第一集団に付けなかったのだが、今年は少しでもついて行ける。

いつもの坂区間。ここでいつも千切れるが何とか集団内でクリア、と言っても、集団もバラけてしまうから、集団内なのか怪しいところだ。

で、バラけた集団が一つにまとまるところで千切れた。笑 そうか、、、坂区間が問題なのでは無く、坂が終わった後の集団がまた戻るところが問題なのか。新しい発見だ。

バラけた後、2人パックになり走る。前は20秒。後ろも20秒差。協力して前を追おうかと思ったが、何となく意思が合わなく、ペースが上がらない。

そうこうしているうちに後ろの集団に追いつかれた。前とは17秒差やから、この集団のペースが速かったようだ。

集団に乗って走る。あまり強度が高くない。10人程度の集団だ。

何度か先頭に出て上げるが、皆付いてくる。俺もまだ脚が残っている、という事で4回ほど前に出て強度を上げて皆の脚を削る。

ラスト1km。誰も出ない。それどころか10人が横一列だ。いつ誰が出るか皆が伺っている。面白い。

残り500m一人出た。アバターがスプリントのフォームになってる。かなり上げている。誰か行くか?と思ったけど、誰も行かない。仕方なく、俺が行く。

100m程度で追いつく。そこで緩む。諦めた様だ。

残り300mから数人がスプリントの開始。早え〜なおい!と思いながら追う。先頭には追いつけないが、3mほど先の3人には追いつけそう。踏み倒す。二人がタレて落ちてきた。

ゴール前、その二人と同タイムの同着やったけど、一人にはちょっと負けて、もう一人にはゴールで差せた様だ。笑

お久しぶりのローラー台練、軽くと思ったけど、意外と頑張れてしまった。

グループB 21位/41人。グループCなら9位。dならトップ。早くグループBでもトップ10に入りたいなぁ。

もちろん強度はVO2Max。しんどかったもん。


この記事が「いいね」と思った人は下記のバナーのどれかを押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント