落車の考察【ロードバイク】

z-雑談

結論から言うと、わらじカツ・ライドの復路で落車しました。

状況は、
・見通しの良い直線道路
・8人でトレインを組みながら30km/hくらいで走行
・自分はトレインの一番後ろを走行
・前方から、対向車の軽自動車
・その後ろから猛烈な勢いで銀のエスティマが来る
・銀のエスティマが前方の軽自動車を抜かしにかかる
・抜かした時に我々の車線に入り込んで来る
・故意に我々の方に幅寄せして通過(ライト付けていた)
・驚いたトレインにブレーキがかかる(当然)
・最後尾にいた俺は減速に対応出来ず、パニックブレーキで前輪ロック。
・わずかに前方にいたロードバイクの後輪に接触しながらほぼ一直線に前方に転倒。
・頭(右側)、右肩から落車。
・前を走っていた7人は無事。

・我々の後ろには車は来ていない状況。つまり銀のエスティマは軽自動車と我々がすれ違うタイミングで無理矢理、追い抜く必要は無かった。

・明らかに故意に)我々の方向に向かって前方から幅寄せして来た。つまり我々から見たら、エスティマが突っ込んできた様に見えた。

・警察を呼んで現場検証。
・今回、幅寄せされたのが落車の原因ではあるが接触していないので、ひき逃げには出来ず、相手を捜索する事は出来ない。
・警察としては、急に止まれない速度、間隔で走っていたロードバイク側の過失を言わざるを得ない。
という事。

今回の件を冷静に考えてみた。
我々の落ち度は、直ぐに止まれない速度、間隔で走っていた事。ただ、ロードバイクのツーリングに限らず、バイクのツーリングや車のツーリングでも同じ事。ここに関しては仲間でツーリングをしている以上、ある程度仕方がない。それが嫌ならソロツーリングしかない。

相手の無茶な運転を予め予見できたのか?と言うと、まさかこんなタイミングで軽自動車を抜かすとは思えないタイミングでこちらの車線にはみ出して抜かして来たし、およそ普通の感覚を持ったドライバーならあり得ない動きをして来たので、予見は出来なかった。

更に、我々の方に向かって対向から幅寄せして来た。狂ってるとしか思えない。

トレインがブレーキをかけたのは至って自然。俺は落車した瞬間、前方の数名が轢かれたと思った。

俺が落車したのは前と接触しがてらパニックブレーキしたからなのだが、では、雁行していれば避け切れたのか?

雁行していたら、きっと俺は右側を走っていて、右側に避けたと思う。右側に避けた場合、恐らくエスティマと接触してもっと悪い事態に陥っただろう。

パニックブレーキしていなかったらどうなったか?前方のロードバイクに思いっきり当たって、バランスを崩した前方のロードバイクと自分が右側にヨレてエスティマと接触したかもしれない。

結果的に、パニックブレーキでも咄嗟にブレーキを掛けたのは良かったのだと思う。結果的にやけど。

で、これまた結果的に前方に一回転したのも良かった。変に右に転けたらこれもエスティマの餌食になっただろう。

反省すべきところを無理矢理挙げると、そもそもグループでツーリングしている事自体が悪いとか、言う事になってしまうし、たとえソロで走っていたとしても今回の対向からの幅寄せは避け切れたのかか分からない。

結果論ばかりだが、俺が一番後ろやったのも良かったかもしれない。前方でもロードバイク同士の接触はあったようやけど、落車に至らなかったのは、皆のスキルのおかげであったところは大きい。俺が中間にいて落車していたら後続も巻き込んだ事になっただろう。

落車した当事者の視点なので被害者的な視点が大きいのだが、今回に関しては我々の過失は無かったと信じたい。(そもそもグループで走る事自体が悪い、という飛躍的な主張は除いて)

走っていたルートも悪くは無い。見晴らしの良い直線道路で、センターラインもある。

狂った奴が飛ばし易い様な見通しが良すぎる道を走っていたのが悪いのか?そんなバカな話はない。

今回、結果的にグループとして最小限の被害に抑える事が出来たのではないかと思う。皆に怪我が無くて本当に良かった。

ちなみに俺は鎖骨と肩甲骨の骨折。肩甲骨は保存治療。鎖骨は残念ながら手術が必要。医者曰く、筋肉がめちゃあるから何とか折れた骨同士が広がり過ぎなかったらしい。筋トレしといて良かった。笑

ちなみに、日曜日はロードバイクでツーリングしていた人が多かったらしく、結構な人数が病院に運ばれて来たらしい。。。

さて、時間は戻らない。骨折したから、これまで時間がなくて出来なかった事が出来ると前向きに捉えよう。負のスパイラルには入らないし、ここで後ろ向きになったら、あの狂ったエスティマの思うツボだ。

まずは普段は飲まないノンアルコールビール買ってきた。こんな時にしか飲まないし、ノンアルコールビールや酎ハイもどきの飲み比べをしてみよう。笑
(実は昨日はガッツリ、アルコールを飲んでしまったが笑)

あとはTOEICの勉強に集中しよう。目指せ900点!

ちなみに鎖骨骨折は普段の生活には支障があるが、ロードバイクに乗っても大して痛くない事が分かった。きっと腕でハンドルを押す事で、折れた骨の間隔が狭くなるからやと思う。


この記事が「いいね」と思った人は下記のバナーのどれかを押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント