少しひと段落

01-ライド

こんにちは。サイレンススズカの復帰戦に目頭が熱くなった40台男性です。

アニメでも、おじさんああいう展開はアカンのよね。現実では安楽死させられてしまったという事もあったりして、、、。でも、歴代最強馬をまとめたサイトを見るとだいたいランクインしてるし、リアルでどうだったのかは分からないけど、相当凄い馬やったんやな〜と思う。

さて、先週はグローバル会議が終わり、重たい仕事がようやくひと段落。まだまだ細かい仕事は山積しているから、一つずつ消していくしかない。とにかく、メールボックスにある160個の対処すべきメールを消していかなければ。。。

土曜日はEX練やったけど雨で中止。ジムだけ行って終了。お義母さんとお義父さんが来ていたから、家で食事。日曜日はお昼を一緒に食べる事となった。

そんな中、金曜日にkami sukeさんから日曜日に100kmライドする人いないか?とラインが入ったから、元々、のんびり行く予定やった大石〜猿丸神社〜大正池〜童仙房〜信楽の、気がついたら1700m登っているコースに行く事を伝えたら、意外と何名か参加希望者が。このメンバーで行ったら死ぬかもしれんな、、、。と思っていたら、一人また一人とDNS。結局、ソロライドになった。笑

5:45に出発。ソロなので予定通りのんびり行きたかったからロードバイクはデローザちゃん。

11kgちょいある激重アルミ&グラベルも走れるタイヤ仕様やけど、好きなんだよな。リドレーちゃんとは比べられない愛嬌があるというか。なんとも表現できない感情がある。

確かに重いから山を登るバイクとしては適切ではないのだけど、THE PEAKSをファットバイクで俺よりも早く完走する人もいるし、TTなどで速く走らない限りは重さは言い訳にはならない。

順調に猿丸神社を抜ける。大正池の手前で朝ごはん。ちゃんと食べないとハンガーノックになるからね。

みんな大好き大正池。走りやすくて楽しい。

毎回、TTをしたくなってしまうけど、毎回毎回シンドイ思いをしていて、このコースを嫌いになりたくないという想いもある。

なので今日は8割を念頭にえっちらおっちら登る。デローザちゃんはやはり重い。でも、それが面白い。

淡々と登って和束。ローソンに寄ろうか?と思ったけど12時前には家に着きたかったから、ローソンはパス。そのまま童仙房へ。淡々と登る。前日に雨が降ったけど意外と道の状態が良い。下りは所々にグレーチングがあって、そのグレーチングにスキマがあったりして危ないから、ゆっくりとクリア。

それにしても天気が良かった。
気温は寒くて脚が冷たくて痺れたけど手は全然冷たくならず、良い感じ。

大正池までは何人かサイクリストを見たけど、童仙房方面は流石にあまり見なかった。どんどんと上がっていく獲得標高。でも、そんなに登っている感覚が無い。多分、下りもそれなりにあって、アップダウンが結構激しいからかな。

あれよあれよと1000m越えていく。

童仙房をクリア。

ここを通過しても、あと少しだけ上りがあったりする。
去年までは辛かったけど、昨日は余裕でクリア。

信楽経由で帰宅。
家に着くちょっと手前で雨が降り始めたけど、本降りになる前に家に入ってセーフ。

結果
103km
1832m up
ネット:4時間56分
グロス:5時間23分

デローザちゃんでのんびり走った割には早く返って来れた気がする。

The PEAKSまではこのコースで遊ぼうかな。
大石まで戻ってから今度は逆回りして2周するのも面白いかもしれない。合計11時間くらいで帰って来れるし。

先日のビワイチのせいか、日に日にビワアワイチをしたくなってきている。
171号線さえなければ、ストレスは少ないと思う。とにかく171号線が神経すり減らすからどうにかしたい、と思っていたら、淀川河川敷を使えば京都から大阪湾くらいまで行ける事が分かった。

これは良いかもしれない。

今度の日曜日にでも一度走ってみようかな。ビワアワイチももちろん前回同様デローザちゃんだな。

いつやろうかな?GWは奥様の実家に帰る予定だったのだけど、帰らないかもしれない。なんか予定が決まらないなぁ。。。
もし帰らなかったら一日お暇をいただいてビワアワイチしようかな。

日曜日は午後からはジム。
レッグプレス240kgやっている兄ちゃんが周りにアピールするかのように「あ~!重いわ!しんどい!!」とオラつきながらやっていた。

あまりにオラついていたから、その後に同じ重量で淡々とやったら、ソソクサと帰って行った。
重い重量を扱ってシンドイ思いをしにジムに来ているのに、それを周りにオラつきながらアピールするのはいかがななものかと思う。

まぁ、ジムのあるあるなんだけどね(笑

それにしても脚が太くならんなぁ。。。


この記事が「いいね」と思った人は下記のバナーのどれかを押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント