モーニングEX練

01-ライド

アップが遅れたけど。。。

土曜日はモーニングEXで希望ヶ丘。

金曜日の晩は飲み過ぎてしまい、且つ、寝たのが1時。5時半に起きた瞬間に倦怠感が全身を覆っていてDNSが頭をよぎったけど、まぁ少し走ればどうかなるかなと思って出発。

それよりも脚の方が心配やった。木曜日のナイトEXのダメージがまだ残っている可能性があった。正直、それほどスーパーしんどかった。

ただ、金曜日に丸一日乗らなかったので、どこまで回復しているのか?恐る恐るペダルを踏む。うん、だいぶ回復してそうな雰囲気だ。超回復ってやつかもしれないな。

ただEX練を乗り切れるか?はかなり不安やった。

湖西から琵琶湖大橋の東詰へ。
湖東から行くよりも早いということにようやく最近気づいた。笑

琵琶湖大橋手前のコンビニで朝食。おにぎり2個とオレンジジュース。ビタミンB1は家で飲んできたので、これで筋グリコーゲンが生成されていくだろう。

集合場所について、軽く挨拶と注意事項の確認。
希望が丘以外はなるべくローテを回していく事に。

まずは希望が丘まで。
久しぶりに風がほとんど無く、気持ちよく走れる。ナイトEX練では青色吐息だったけど、今日は大丈夫。

まずは希望が丘1本目。
序盤~中盤までは何とかついて行けた気がするが、終盤が持たなかった。。。

次に近江台。
今回の近江台はなるべく千切らないペースで、という事で、皆抑え気味に走ってくれた事もあり、ギリギリ頂上まで付いて行けた。PBだった。

正直、近江台の信号に行くまでもしんどかったので、ヤバいなこりゃ、と思ったけど、何とか根性出せた感じだった。

N野さんがしんどそう。いつになく弱気で「俺が千切れたらそのまま置いて行ってくれ」と言っていた。

近江台を過ぎて、再び希望が丘までの平坦。
やはり、リドレーちゃんは軽いし、平坦も走り易い。デローザちゃんには申し訳ないが(笑

風もほぼ無かったので、kami sukeさんのペースが上がる上がる。
40km/h巡行。

U海さんの「ペース速くないですか?」のコメントに「大丈夫、皆付いて来れると思ってるから」と(笑。

まぁ、無風だからトレインの後ろに付けば、今日は何とかなりそうだ。

そんなこんなで、2本目の希望が丘。
スタート地点付近でkami sukeさんが「先頭で牽けば千切れる事はない」という俺の迷言を言っていたが、常に余裕の無い俺は「先頭で牽いて」という意味とは思わず、とりあえずいつも通りの全力走。

終盤、前の集団との距離が少し縮まったから、何とかダンシングで坂を駆け上る。
頂上近くで、N野さんの前輪が視界に入り「頑張れ!頑張れ!」と発破をかけてくれる。

あれ、、、N野さん、さっき「俺が千切れたらそのまま置いて行ってくれ」というほど弱っていたのでは???

下りで前に出てくれて、後ろに付きながら前を追う。
下りなのに、途中、本当に千切れそうになった。「俺の方が千切れそうだよ。。。」と半泣きになりながら何とか付いて、前の集団に追い付いた。

向かうは栗東のファミマ。
途中、ちょっとした坂のアゲアゲ区間があって、高速ローテ。中盤までは付いていけたが、終盤は脚が終わってしまい無理だった。

脚が全く動かなくなるまで追い込めるEX練。。。最初の頃よりマシになったのだろうか?
皆、俺よりも距離も強度も高く乗っているから、自分がどれだけマシになったのか分からないが、短時間でも300~500Wで踏めるようになってきたからちょっとはマシになってきたのだろう、と思いたい。

去年の300W台が、今年の400W台のしんどさになってきた気はする。

10時30分から息子ちゃんのそろばん教室があったので、栗東ファミマで少し話をして、kami sukeさんと帰路へ。

日曜日は雨。
土曜日に見たストラバで、PEAKS練を始めた人がいたので、俺もやらなアカンなぁと思って、日曜日が晴れたら山に行こうかなと思ったけど、雨だったのでDNS。

土曜日のモーニングEXのおかげで全身に倦怠感。ジムに行ったけど、全然やる気が起こらず。

一応ベンチプレスをやっておいたけど、10rep 3セット出来ず。10,10,9repで終了。

流石に重量が82.5kgになって10rep 3セットが失敗する事がおおくなってきた気がする。無理をすると身体を壊してしまうので、無理ない程度で身体を慣らしていこう。

日曜日は息子ちゃんの部屋を作った。
作ったというよりも、元々俺の書斎があったわけだが、そこを息子ちゃんの部屋にした。

これまでは、開放感あふれる和室を息子ちゃんの部屋にしていたのだが、流石に中学生になったら個室が必要だろう、という事で明け渡した。

まぁ、俺なんて家にいる時間は殆ど無いから、別に自分の部屋なんて必要ないからね。


この記事が「いいね」と思った人は下記のバナーのどれかを押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント