モーニングEXロング

z-雑談

今日はモーニングEXのロング版。

新コースの試走という事で、ペース上げないですよ、と事前にラインでのkami sukeさんのコメント。フラグが立った。笑

8時に大津平野のコンビニスタート。今日は7人。全員でトレインを組むと長くなってしまうので、2パックに分かれて。

ロードバイクで安全に遊ぶには、公道で遊ばせてもらっていると思ってマナーを守る事が大切。真剣に遊ぶ。

事前コメント通り、序盤のベースは緩やか。なかなか良い感じ。

山の中に入って行っても大丈夫。ミホミュージアム辺りで徐々に強度が上がってくる。

でも、大丈夫。

グループ練は本当に不思議だ。
土日の高強度練のおかげで、昨日は脚がスッカラカンで、さらに20分走でトドメを刺してしまったから、正直、今日のライドは強度が上がったらヤバいかも、と思っていた。

でも、ある程度強度が上がっても脚は耐えてくれている。

ゴルフ場区間のヒルクライムで一度トレインを解除してフリークライム。N橋さんとTetsuoさんは平地か?と思うほどの軽やかさでスルスルと登っていく。おっとその前にきんOさんが先行していた。

K坂さんは抑え目やったけど、中盤から一気にすっ飛んで行った。皆、重力を感じさせないなぁ。

俺も何とか最後まで集中力を切らさずに登り切る。ふぅ〜、、、ペースを上げないライドのつもりやったのだけどな。笑

上で、昨日アップした体幹トレーニングの動画の話になる。K坂さんが早速観てくれていたらしい。

上半身はムキムキなのに、下半身が細っそいとイジられる。笑 
そう、我が御御足は自他共に認めるチキンレッグなのだ。笑 太くならね〜なぁ。

体幹を鍛えれば脚の力が効率的に働く、と言われているが、その脚の筋力が圧倒的に足りない。

レッグプレスももっと重量を上げることは出来るが、一気に上げると故障するので焦らずゆっくりとやっていこう。

その先のハイライトは桜峠。

短い時間でローテ回していきましょうというkami sukeさんの声かけがあったが、なかなか皆、牽く時間が長い。

N野さんなんて初っ端、40km/h超えでどこまで牽くんや?という程牽いてくれていて、kami sukeさんと「これに甘えて乗っていこうか笑」なんて言っていたら、N橋さん、Tetsuoさんとローテが回り始めた。

アゲアゲ・ローテ。
着いていくので精一杯。

やはり皆、先頭に出ると頑張ってしまう様だ。牽く時間が長い。でも、その気持ちはわかる。

俺の番、3秒で肘クイッ!笑

速攻で先頭交代を促す。
脚が燃えてます。

もう、、、アカン。

ペース上げないって、、、言ってた本人が一番ペース上げてる!笑 

と思ってたら頂上らしき看板が見えたので、半べそかきながら何とか千切れずゴール。フラグが回収された。笑

ここで千切れなかった事に対して、自分で自分を褒めたい。(古い

後は何度かコンビニで休憩しながら、爆風ライドでゴールの栗東ファミマへ。

爆風でなければ良いコースだ。

今日はペース上げない詐欺にあったわけだか、やはりEX練はこうでなければ。笑

独りでは絶対にこんな強度出せない。ベースを無理やり引き上げてくれる皆に感謝!

帰宅したら脚がスッカスカ。
ケツから脚にかけて早くも筋肉痛。

エイスクエアでカツ丼食べたけど、kami sukeさんがストラバにアップしてた来来亭のラーメン見て、ラーメンにするべきやったな〜と後悔。笑


この記事が「いいね」と思った人は下記のバナーのどれかを押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント