金曜日の20分全力走【ロードバイク/筋トレ】

01-ライド

今週もあっという間に終わった。

気がついたら木曜日で残りあと1日しかなかった。これはどういう事なのだろうか?と真剣に考えてみたが、俺の中の結論は夜の通勤ライドのおかげだという事となった。

月曜日は20分全力走。
月曜日はやる気満々だから夜の通勤ライドに向けて気合いいっぱいで、仕事を頑張る。幹部会もあって、緊張感もあって午前中は準備であっという間に過ぎる。

火曜日はアクティブレストでSST走の日にしている。
SSTなので少し安心しながら1日を過ごす。月曜日は会議があって雑務をする時間が少し短いので、火曜日に雑務をこなす。こなす仕事ばかりであっという間に終了。

水曜日は再び20分全力走の日。
火曜日をアクティブレストの日としたけども実はSSTをやっているという事で実は脚が結構死んでいる。帰りの通勤ライドに対してドキドキしながら過ごすせいか、1日があっと言う間に過ぎる。且つ、水曜日はノー残業デーと決めているので出来るだけ定時退社できるように全集中で頑張るので、あっという間に過ぎていく。

木曜日はSSTの日。
部下から提出された週報を見て、あと1日しかないと焦りに焦る。今週、俺は一体何をしてきたのだろうか?と。午前中で雑務は終了し、午後は色々と考える時間を作る。基本的に意識高い系の事をあえて考える。意識高い系で考えると「出来るか出来ないかは別として、本来こうあるべきでしょ?」という様な考えが色々と思い浮かぶ。それをメモして、本当にそうなのかどうかを、現実目線で考える。本当にそうなのか?やるべきなのか?やるのならどうすれば良いのか?
楽しい事を考えているとあっという間に1日が過ぎる。

金曜日は20分全力走の日。

ロードバイク

金曜日;20分全力走

金曜日は20分全力走の日。すでに月曜日と水曜日に20分全力走。火曜日と木曜日に20分SST。且つ、毎日の筋トレのおかげで金曜日は朝から脚が死んでいた。

これが夕方になって生き返るのか?と半信半疑に1日を過ごす。
1週間の最終日。土日を心安らかに過ごすために、雑務を一気に終わらせる。午後は来週に何をやろうかと考えながら過ごす。

退社時間が近くなるにしたがって心がざわつく。20分全力走の時間が近づいている。

先週の金曜日は退社時間が遅れて18時30分に通勤ライドスタート。

いつもの地点で20分走開始。琵琶湖大橋方面には行かず、湖岸道路に出てからは一目散に近江大橋方面へ。

息は持つが大腿四頭筋に力が入らない。大臀筋と腸腰筋は生きている。

ケツで踏むという意識を持ってサドルの前側に座って、骨盤をグッと前に押し出すイメージで踏んでいく。

残り2分でNP237W。やばい、20分全力走と言いつつ、このままではSST走になってしまう。せめてL4で終わりたい。全力でもがく。肺が焼けるように痛い、脚がもげそうだ。

でも、この2分で今週は終わりだ!!!!

結果 NP240W 160bpm (max184bpm)

こうして毎週一週間はあっという間に過ぎていく。

筋トレ

脚胸体幹

20分全力走で完全に脚が死んだけど、息子ちゃんを塾からお迎えに行って、ご飯を食べたら多少回復した。という事で脚の筋肉もやっておいた。

ベンチプレスはようやく67.5kgを10回 3セットできるようになった。
ここまで回復するのに2ヶ月ちょいかかった。長かったな。ここから先は100kgに向けて焦らずやっていこう。


この記事が「いいね」と思った人は下記のバナーのどれかを押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント