雑談:犯人探し

滋賀県で新型コロナの新規感染者が1人出たらしい。

それがとある大手企業の派遣社員ということで朝から社内ざざわついていた。

あまりのざわつき度合いに「え?まさかうちの会社から出た?」と勘違いするほどやった。

同じくうちの会社も派遣社員を雇っているからざわついたのやと思うが、情報が凄かった。

どこに住んでいて、どんな奴で、いつから発症してその後どこに何しに行ったのかとか、、、。

滋賀県は新規感染者が少なすぎて、1人感染するとたちまち犯人探しが始まる。

感染した奴は相当色々なところに行っていた様だから、この様な状況下では非難されても仕方がないかもしれないが、、、もう社会復帰できないくらいの情報の広がり方に戦慄を覚える。

赤の他人にそこまで言うか?と言うほどボロクソ言われてたし。

本来なら一番悪いのはウイルスで、感染者は被害者なのやけどな。感染した後にどう行動するかによって加害者にもなり得る。行動に気をつけなアカンと改めて思った。

それにしても、これだけ全国的にコロナ感染者が出ても夜の街にばかり焦点が当たって、製造業にはほとんど焦点が当たらない。

不思議でならない。


この記事が「いいね」と思った人は下記のバナーのどれかを押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント