筋トレをしながら考える世界生産戦略

04-筋トレ

海外に生産拠点をいくつか持っている多国籍企業はどの様な生産戦略を持っているのだろうか?

すごく興味深い。

販売が先か、生産が先か。という命題があると思う。
生産ができなければ販売ができない。販売が出来なければ生産が出来ない。

どちらに重きを置いて考えるべきか。

答えは、どちらも。だと思う。

生産拠点は、生産機をより多く売りたい。営業は、売れる/売りやすい機械を作って欲しい。

この両者は合致してそうで、実は合致しないことが多い。これを合致させに行くのが、世界生産戦略。

これをこれから考えなければ、生き残っていけないだろう。当たり前の事なんだけどね。拠点がいくつもあると、皆ら自分達の事しか考えないから、誰かがグループ全体を俯瞰して取りまとめなければならない。当たり前の事が、実は一番難しかったりする。

昨晩はそんな事を考えながら筋トレ。腕と肩の日。時間がなくて種目数は少なかったけど、短時間で追い込めたとは思う。

コメント