疲れる

グローバルな会議が9月にあるのだが、やる気が起こらない。何の為の会議なのか、主催者は何がしたいのか、全く見えない。

一つ分かるのは、偉い人が「グローバルやってるよ」とスーパー偉い人に言いたいが為にやる、と言う事だ。

それでいて、ずーっと前から決まっていたのに、その会議のために部品を3日で準備して欲しい、と他部署の部長級から依頼が入る。

目的を考えるのなら、生産で流れてる部品借りてくれば良いだけの話やし、提案したら、実物を一つ持っておきたい、と。

ワケワカメ。

取り敢えず、納期間に合うか分からんけど、手配はするわ、と落ち着かせる。

とあるプロジェクトのコスト積み上げ結果も持ってこい、と。まだ機械の仕様も確定してないのに?

未だにブラジルの参加者と連絡が取れない。ビザとかどうしてんのや?ホンマに来れんのか?と不思議でならない。

それよりも、参加者、会議でコメントするのかな?過去5回の会議では発言ゼロやったと思うのだが、、、どうなんや?

スーパー偉い人がいたら、その人の顔色伺って誰も意見できないのやろな。俺もだが。笑

俺が違った事発言して「おいおい、お前、それはお前の意見であって日本の意見では無いぞ」と言われそうやし。

そもそもだが、グローバルって事で俺が参加者メンバーに入っているのだが、国内生産が厳しくなるから、海外に振っていくとかいう話なら、調達担当は俺では無いと思うのだがな。

それもそれも、何のためにやるのか一向に説明してくれないのが原因なのだが、、、会議をジャックするか?

さて、、、会社でコロナーが増えている。

そういう俺も、お盆休み前にコロナーやった疑惑もあるが、、、。

次から次へと感染していっている。この1週間、毎日誰かが妖精になったという報告が入る。

まぁ、今更、コロナーになったと言っても、会社的にはどうって事もないのだが。

そんな、コロナーが確実に過去最高レベルで感染拡大してる中、尾身さんが分科会会長を退任する、ニュースが入った。

あまり尾身さんの事はよく知らんのやけど、コロナ対策としては良くやってくれたと思う。

ワクチンの後遺症がーとか、のたまう輩がいるが、そんなのは全体から見ればほんの一握りの事。そういった奴らは、ワクチンを打たずしてコロナに感染し、コロナによる後遺症の数と程度を比較しなければフェアとは言えない。

つまり、単なるモンスタークレーマーでしかない。

そんなモンスタークレーマーに批判されながらも、最後までやり切った精神力は凄いと思う。

コロナのワクチンが出来て、感染後も比較的重症にはならないと言う事で5類になっているわけだが、いつ変異株が出てくるか分からないから、継続して警戒は続けた方が良い事には変わりないやろな。

まぁ、それもインフルと同じレベルで良いとは思うが。

昨晩は眠かったから、筋トレもロードバイク練もせずに終了。


この記事が「いいね」と思った人は下記のバナーのどれかを押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント