棘上筋を筋膜リリースでグリグリやったら痛みが和らいだ/ 筋トレ:腕と肩の日

04-筋トレ

少し前から筋トレでアームカールをやると肩甲骨の少し上で増帽筋の少し下辺りが痛かった。プチプチと繊維が切れる様な嫌な感じの痛み。

ネットで調べると、棘上筋という箇所らしい事が分かった。

恐らく、アームカールをやる時に猫背になっていて、この筋肉に負担が掛かっている為と言うのがネットの意見。

確かに、肩甲骨を寄せてアームカールをすると痛みがない。

でも、なんか変な痛みやな〜という思いは消えず、ふと、もしかしたら筋膜がガチガチに張っているのではないか?それがプチプチいってふのでは?と思って、思いっきり手でグリグリとやって筋膜を剥がしてみた。

かなり効果てきめん。全然痛くなくなった。これ、筋膜のせいやな。棘上筋が痛かったら筋膜リリースがおススメ。

さて、今日の筋トレは腕と肩の日。
棘上筋の痛みが無くなって快適な筋トレやった。笑

腕と肩は取り敢えず24kg固定でもう少し身体を慣らそう。先を急ぐと故障に繋がるのは過去の経験から分かっているから、慌てず、、、ゆっくりとやっていこう。

コメント