午後から金勝山/ 気温見誤って夏より暑い。

01-ライド

昨日は午後から梅を見に行きたいなぁ〜と思ったけど、奥様と息子ちゃんに反対されて時間が空いた為、ロードバイクに乗る事にした。

どこに行こうかな?と、考えた時点で15時。日没まで3時間くらい。3時間で行ける範囲か〜。南湖一周か途中越えか。

途中越えは昨日行ったしな〜、南湖は平坦ばかりで退屈やしな〜と思いながら、金勝山へ行く事に決定。

金勝山は会社から少し山方面に行くとある。毎日電車通勤だからか分からないけど、遠いイメージがあって、いつもは車輪行。でも、今回は自走。

暑い。めちゃくちゃ暑い。腹も減った。お昼キャベツだけではやはり無理やったか。。。脚に力が入らない。金勝山登らずに帰ろうかな〜という思いが頭をよぎる。

コンビニに入ってコーヒーとガリガリ君を食べる。今年初のガリガリ君。身体を少し冷やして気持ちを立て直す。さて行こう。

ルモン到着、登り始めるが暑い。暑すぎてやる気が失せる。長袖、サウナスーツ、冬ジャージ、冬ジャケット。前チャックを開けるも全然効果無し。

せっかく来たのだから、せめてパワーを200W以下に落とさずに登ろうと思って踏む。

意外と出る。暑くてやる気どん底レベルなのに、230〜250Wは普通に出る。もしかして冬の筋トレ効果?でも、進まない。体重を軽くしなければ、、、その時にパワーが出るかという問題はあるが、今は単に太ってるだけやから、きっと大丈夫やろう。

平坦で踏まなかったから、アベレージは201Wやったけど、まぁ感触は良い感じ。

ともかく暑かった。何とか登り切って、汗がボタボタ落ちる。一気に全部脱いで身体を冷やす。オーバーヒートや。

ハンドルカバーがまた暑い。グローブを途中で脱いだけど、全然暑い。暑すぎてカバーの中に手を入れ続けられなかったから、途中からバーの部分を掴んで走る羽目に。

リュック背負ってくれば、途中で外してリュックに入れる事が出来たのにな。服も。。こういう日に限って、リュック持ってこなかった。やはり、リュック必須やな。

汗が出なくなるまで身体を冷やしてから帰る事に。下りは快適。ハンドルカバー最強。

ヒルクライムのレースとか、下りの手の寒さは尋常では無いから、これは必須アイテムやな。

昨日は辛すぎるクライムやったけど、何となくパワー付いてそうな雰囲気分かったし、お尻で踏む感覚も戻ってきたから収穫はあったかな。

コメント