マスク

昨日細かい仕事を全て処理してようやくデカイ仕事に取り掛かる。

長い道のりへの第一歩だ。

最近、マスクをしてないとパンツを履いていない感覚になる。

つまり、マスクを着けないで外を歩くのはフリチンで歩いている様な感覚だ。

マスクをしっかりする人は、銭湯で股間をタオルで隠す人、マスクをしない人は隠さない人なんだろうな、と最近思う。

今、電車に乗っているのだが、全員マスクをしている。半年前は着けてない人もいたのだが、すごいものだな。

昨日もパブロフのワンコの様にロードバイクの20分走。

仕事疲れたな〜と思いながらひたすらに呼吸を数えて20分耐える。

こんなトレーニングに何の意味があるのか?とふと思うが、やらないよりはマシだろう(自分に甘い)。

毎日同じ道を走っているが、新しい道を開拓しようかな?

でも、通勤ライドは毎日同じ道を同じ時間帯に走る事が重要な気もする。

多分、周りを走る車も同じ時間帯に走っているから、相手から見たら俺(動くパイロン)が同じ時間にそこに居る、という事になる。

無意識に注意してくれている可能性もあるので、毎日同じ時間に同じ道を走るのは安全ではあるだろう。

でもマンネリ化するから、やはり安全な道を開拓していこう。ルモンという選択肢もあるけど、夜は怖いしなぁ。

それにしても小田和正のOh Yeahという歌を久しぶりに聴いているが、エロすぎ。


この記事が「いいね」と思った人は下記のバナーのどれかを押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント