インド出張7日目〜8日目:長い長い、とにかく長い移動を経て帰国

08-出張

長かった。とにかく長かった。今回の出張はとにかく移動に時間がかかったな。

帰りは、ストのせいでムンバイとは全然違う方向のゴアまで車で8時間。物凄い山の中を走った。ガスってるし、下はかなりの崖やし怖くて仕方がなかった。

知らぬ間にかなり高い山に入っていたらしく、全然携帯も繋がらないし、そんな時に限って日本から緊急で対応して欲しい依頼があるし。気が気でなかった。

途中、腹が痛くなり、30数年ぶりの野グソ。。。大自然の中の野グソは気持ち良いが、精神的にやられたわ。。。
インド出張には、日本からトイレットペーパーを持参している。インドでもトイレットペーパーは調達できるが、何せ1本が小さい。なので、日本から3本くらいのトイレットペーパーを持ってきている。大袈裟かと思うかもしれないが、必須アイテムだと納得してくれる人もいるだろう。いずれにせよ、トイレットペーパーを持っていてよかった。

日本のトイレを貸してくれるコンビニって偉大やわ。京都とか都心部になるとトイレを貸してくれないところもあるが、視点を変えると日本の都心部に行くにつれてトイレ事情はインドに近くなるのかもしれない。おかしな現象だ。

なんとかお腹の調子が回復して、山を降りたらネットワークも繋がってずっと気がかりやった仕事も片付けてのんびりと社内ですごす。昼過ぎになってゴアに到着。ゴアの海沿いで休憩する事に。タクシーの運転手。「じゃあ、13時30分まで自由行動ね」とどこかに行ってしまった。まぁ、、、その方が気楽ではあるが、インドの屋台で買って食べるほど勇気はないし、とりあえず空港まで食事は我慢する事に。

で、ゴアの海岸を散策。

初のアラビア海。遠目で見ると、皆海に向かって何かを叫んでいるように見える。

人間、海を見ると何かを叫びたくなるのだなと思いながら、とにかく初アラビア海の海水を触りに海辺まで行った。
結構な人達が海に入っているのが見えた。海にで泳ぐとかサーフィンをするというのではなく、海にジャブジャブ駆け込んで飛び込んで遊んでいるだけ。子供達が無邪気に遊んでいるのだなと思ったら、ほとんどが大人やった。しかも大人の男。女性はほとんど居なかった。大人でこれほど無邪気に楽しそうにしているのを最近あまり見ないなと思いながらしばらく観察。

この人達が俺たちより裕福なのかわからないが、心の裕福度は確実に上なんだろうなと思った。

海岸をあとにして、買い物通りを散策。

リーバイスの店があったから、こんな田舎で何か掘り出し物があるかもしれないと思いながら入る。ジーンズ自体は特に掘り出しものはなかった。ただ、店を出ようした時に一つのTシャツに目が止まる。
「NO OIL NO FAT」自転車の車輪がOになっているデザイン。50%オフにしてくれて反射神経的に購入。Tシャツを買うなんて何年ぶりだろうか。

ゴアの海岸をあとにして、空港に向かう。途中で協会があるから寄るか?と言われ、「ヒンズー教の国のキリスト教の教会か、、、」と思いながら行くことに。この教会、敷地に入るとやたらと砲台がある。教会の前には元弾薬会社の跡もある。教会の前に弾薬会社か、、、キリストも浮かばれないなと思いながら、教会に入る。

やはり教会というのはすごいな。特にキリスト教信者でも神様を信じているわけでもないけど、厳かな空気に触れると普段は世界平和など微塵も考えないけど、少し考えさせられる気分になる。キリストはどのような世界を作りたかったのだろう、、、と。

宗教に関しては、無宗教に近い立場にいるのだが色々と考えはある。それはこのブログには書かないが、俺が信じるのは俺の経験。俺が何か窮地に陥った時に、祈るのは俺の経験に対してだろう。

教会を後にしていよいよ、ゴア空港。初のゴア空港。
7時にホテル出てゴア空港についたのは15時過ぎ。色々と寄り道をしたとはいえ、8時間。。。長かったわ。このコースはもう勘弁だ。

中に入って、セルフチェックインをしてプライオリティパスが使えるラウンジがあるのかもしれないと思いながら調べたらあった。。。こんな小さな空港でもあるんだ。一応国際空港だからなのか。

このラウンジ入ってピザとトーストとビールを頼む。ピザとトースト、、、。出てきて失敗したと思った(笑

でも、無料やしピザは美味しかったし良かった。時間直前までパソコンでメールチェック。
そしてゴアからムンバイへ。。。2時間くらい。

中でインスタントラーメン。(笑

ムンバイの国内ターミナルに着いて、国際ターミナルへはタクシーで移動。
一度外に出てタクシーを捕まえるのも良いが、空港ないでプリペイドタクシーの申し込みカウンターがあるので、そこで申し込んだ方が良い。外で自分で捕まえるとぼったくられる可能性があるから。クールキャブが良いか、ノーマルキャブが良いか聞かれる。クールキャブはエアコンがあって、ノーマルキャブはエアコンがないらしい。もう夜やし涼しいからノーマルキャブに。

タクシーを申し込んで、空港を出る。出て左に行くとタクシー乗り場がある。あれ?以前は右だったような。。。と思いながらタクシー乗り場に行くと、クールキャブとノーマルキャブで乗り場が分かれている。

ちなみにクールキャブはこれ。見た目からクール。(笑

ノーマルキャブはこれ。普通。

キャブの上にスーツケースを乗せて国際ターミナルまでレッツゴー。

今回乗ったキャブの運転手は当たりやった。めちゃくちゃ速い。ほとんどベタ踏みやし、あり得ない運転をして、およそこれ以上早く国際ターミナルに着くのは無理やろうというタイムで到着。エクセレントやった。上に乗せたスーツケースも隅っこに寄っていたけどギリギリ落ちていなかった。(笑

ムンバイ空港でセルフチェックインをしたものの、まだ早すぎてスーツケースを預ける事ができず、空港内のバーでメールチェックをしながら時間を潰す。

21時30分になってようやくスーツケースを預ける事ができて、出国審査もパスして中に入る。

プライオリティパスが使えるラウンジに行って、食事。
カップラーメンを食べて、ビール飲みながらメールチェック。

時間になって、ゲートに行って出発時間になっても全然飛ばない。。。

流石インド。出発時間にゲートが開いて、約1時間遅れて出発。バイバイインド、また二週間後に来るよ。

飛行機内では爆睡。気づいたら香港に到着寸前やった。
香港に着いて、次の飛行機のボーディング開始まであと30分。プライオリティパスが使用できるラウンジまで走って行って、いつものアレを食べる。美味しかった。

食べてすぐにゲートに行ったら意外とまだ時間があった。メールチェックしながら待つ。
ボーディング開始。飛行機内に入ってすぐ爆睡。飛行機が少し揺れたから起きて、今どの辺だろうと思って外を見たらまだ香港空港を出ていなかった(笑

結局30分くらい遅れて出発。
到着も30分遅れくらい。入国審査が自動化されていた。パスポートに入国のスタンプが押されないまま入国することもできるが、押してもらう事もできる。一応スタンプは押して欲しいので押してもらった。

いつもは関空でうどんを食べて出張の〆にするのだけど、この日はTOCの打ち上げ飲み会があったからパス。すぐにはるかに飛び乗る。15時30分頃に着いて、16時15分頃のはるかに乗れた。結構余裕があったから、結果的に関空でうどんは食べる事が出来たのかもしれない。

京都駅に着いて、草津駅行きの電車まで少し時間があったので、京都駅で〆のうどんを食べた。
今回の出張も長かったけどようやく終わった。

この後は草津でTOCの仲間と一緒に楽しい時間を過ごして解散。
お盆休みはロードバイクを楽しむぞ。

====
ロードバイクの時期ですね。プチ旅行で色々な場所を走りたいですね。

===楽天ポイントを持っている人は必見!!===
★補給食
POWER BAR ENERGIZE / POWER GEL / shotz ENERGY GEL / HONEY Stinger ORGANIC / ENERGY GEL

===プロテイン===
DNSホエイ / ファインラボ・ホエイ / ケンタイ・ホエイ / ザバス・ホエイ / ザバス・ウェイトダウン / DNSスーパーストイック / ウィダー・ウェイトダウン

コメント