インド出張(インド~日本)

08-出張

金曜日の深夜にインドを出て、タイ経由で日本へ。

今回はタイで、一度出国する予定やった。出国目的は、タイの駐在員にお土産を渡すだけ。

5時過ぎにタイに到着。眠い、、、と思いながら入国ゲートへ。
入国審査を受けたら、トランジットに6時間なければ入国できないとの事。
以前、入国したときはそんな規則なかったのに。。。。と思いながら、まず一度は入国を拒否されてしまう。。。。

でも、今度はレーンを変えて再トライ。
すぐそこでお土産渡すだけやし、6時感も5時半も変わらんし、こういう問答をしている時間の方がもったいないやろと交渉したら入国できた。相手からしたら、めんどくさい奴だと思われたのだろうな。

入国カードに出国目的をTransitと書いたのがアカンかったのかな。
もしかしたら普通にビジネスで出国と書いたら良かったのかもしれない。次は、それでトライしてみよう。

とにかく何とか入国できた。
駐在員からはPhrom Phong駅で待ち合わせしていた。

空港から電車が出ていて、途中、Phaya Thai駅で乗り換えて行かなければならない。

Google先生で調べたら行き方が載っていたから、結構簡単に行けた。

と、肝心の駐在員が来ない。。。あいつ、、、寝坊だな。
タイ空港からラインを送り続けるもいっこうに既読にならないからある程度はわかっていたが。。。

時間的には30分が猶予。電話しても起きる気配がないから、適当な場所にお土産をおいて、ラインで「ここに置いたし」と告げて後にした。

何とか受け取ったらしい。折角、トランジットで来てやったのになんてやつだ。と思ったけど、こんな事くらいしかやる事なかったし、まあええか。

タイ空港に戻って、いよいよ日本へ。
向かうは中部国際空港。

飛行機で爆睡したらすぐに中部国際空港に到着。
上司に安着連絡を入れて、滋賀へ。。。。と思ったけど、クソめんどくさい。

関空なら、はるかですぐに行けるのだけど、中部国際空港からだと、近鉄で名古屋駅に行って、そこで新幹線に乗り換えて京都駅まで行って、そこから電車に乗り換えて大津駅まで行かなければならない。しかも、この乗り換え。結構歩く。インドから日本に到着してからやる作業ではないやろ。。。

名古屋駅で、ラーメン(なぜか台湾ラーメン)を食べて、大津駅へ。

しんどかったわ。やはり自宅が1番落ち着く。

今回の出張は色々としんどかった出張やった。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
ロードバイクの時期ですね。プチ旅行で色々な場所を走りたいですね。

===楽天ポイントを持っている人は必見!!===
★補給食
POWER BAR ENERGIZE / POWER GEL / shotz ENERGY GEL / HONEY Stinger ORGANIC / ENERGY GEL

===プロテイン===
DNSホエイ / ファインラボ・ホエイ / ケンタイ・ホエイ / ザバス・ホエイ / ザバス・ウェイトダウン / DNSスーパーストイック / ウィダー・ウェイトダウン

コメント